CAD、CAM、構造計算、プレカット、2×4(ツーバイフォー)の積算や見積など、住宅建築向けシステムの受託開発ならSHFへ。

トップページ > 製品紹介 > Bb(Brief & bright)(ALC・押出成形版 パネル自動割付システム)

Bb(Brief & bright)(ALC・押出成形版 パネル自動割付システム)

Bb(Brief & bright)とは、「簡単で利口なCAD」という意味です。
まったく新しい発想で出来あがった画期的なCADシステムです。

Bbの特徴

■画期的なDXF読込機能
■分かり易い画面構成
■誰でも使える簡単操作
■完全な図面作成&メーカー対応
■安心のサポート体制

DXF読込機能って?

平面DXFデータから通り芯・柱・梁の躯体情報を自動読込し平面入力データに変換します。
データ読込後すぐに立面をおこす事が可能になりました。
立面DXFデータからパネル・開口・通り芯・コーナー情報を自動読込しすぐ発注書の作成を行うことができます。

クリオン様、新受発注システムMasal.netに対応

クリオン様の新受発注システムに素早く対応したのはBbだけ。
2012年7月からクリオン様のMasal-webがMasal.netとして新しく生まれ変わりました。
この変更に伴い、弊社のパネル割付システムBbでは、今までできなかったコーナー発注が可能になり、データサイズも以前より小さくなりました。

詳しい内容をお聞きになりたい方は、「ホームページを見た」とお電話を頂ければご説明させていただきます。

※Bbのバージョンアップには保守更新が必要です。

推奨動作環境

対応OS:Windows Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10
CPU:PentiumⅣ 2GHz以上
メモリ:256MB以上
HD:500MB以上の空きが必要(データ別)
出力機:上記OSのドライバソフトをもつプリンタ・プロッタ
ディスプレイ:1024×768以上表示可能
ポート:USBポートの空きが1つ以上必要