CAD、CAM、構造計算、プレカット、2×4(ツーバイフォー)の積算や見積など、住宅建築向けシステムの受託開発ならSHFへ。

トップページ > 製品紹介 > さくっと木造シリーズ 価格・保守内容

さくっと木造シリーズ 価格・保守内容


かつてはプレカットCADシステムといえば一千万を下らない時代もありました。
いまではリーズナブルになったとはいえ、高額な金額がネックになりシステム化に二の足を踏み、導入を断念される方も多いのではないでしょうか?
システムハウス福知山では、木造住宅の設計・生産に必要な機能を「軸組み」・「パネル」・「羽柄」と大きく3つに分け、必要な機能を必要な組み合わせでチョイスして頂ける商品ラインナップにしています。
新規にCADを導入されるお客様だけではなく、現在他社のCADをご利用中のお客様にも、お客様の現在の状況とお客様のご要望に沿って様々な提案をさせて頂けます。
また、システムの運用に必要な運用サポートも含めた費用となっておりますので、安心してご利用して頂けます。

ご利用イメージ

他社の構造CADを利用して軸組みのプレカットをしているプレカット工場様が、新たに構造壁パネルの加工もはじめたい。
という場合には、下記のようなご提案をさせて頂けます。

また上記のような場合に、さらに「床合板や屋根の野地合板の加工もしたい・・・」 というニーズが発生した場合は、新たに「さくっと羽柄」を追加導入して頂ければ対応が可能です。
もともと軸組みのみの加工から、壁パネルの製作、野地・床合板の加工と、既存のCADや設備を無駄にする事なく、仕事の幅を広げていく事が出来ます。


「この先ずっと仕事がくるかどうかわからない・・・」
だから多額の費用を投資して専用CADを導入する事に二の足を踏む。
でも専用CADがなければ仕事の効率も悪い。

そんな悩みやジレンマも、SHFがご提供する「さくっと木造シリーズ」を、用途に応じて必要な機能を必要な期間だけご利用頂く事で解消するのではないでしょうか?
また、それぞれご提供するシステムにはシステムの運用に必要な運用サポートも含めた費用となっておりますので、安心してご利用して頂けます。


【備考】
・月額の利用料は、使用するシステムの組み合わせ・内容によって変動します。表記30,000円は「さくっと軸組」を1台利用する場合の費用です。
・導入にあたってカスタマイズが必要な場合、カスタマイズ費用については別途必要になります。
・今まで通り一括購入にて利用して頂く事も可能です。